Menu

2020年度21世紀 適々斎塾プログラムと塾生募集

 2020年のプログラムが決定しました。表のブルーのセミナーが年間10回の21世紀 適々斎塾セミナーです。オレンジ特別企画セミナー(別途参加費必要)です。研修医セミナーは主に初期研修医、国家試験をぶっ飛ばせ!!!は医学生対象のセミナーですが、その他の先生方にも楽しんでいただける内容になっております。また新たに21世紀 適々斎塾後援で研究会を立ち上げました。2021年1月は徳田安春先生が会長の「診断エラー研究会」を予定しております。

 21世紀 適々斎塾では若い先生の教育を積極的に行う目的で、2020年度より研修医の参加費を値下げしました。負担のない程度の塾運営のお手伝い(プレゼン機器の接続など)が可能で、積極的な姿勢の研修医の参加を希望しています。

 新規募集は11月25日より30日までを予定しています。

参加費用

  •  一般医師 440000円(年間10回の21世紀 適々斎塾セミナー参加費)若干名
  •  後期研修医 220000円(年間10回の21世紀 適々斎塾セミナー参加費)約10名
  •  初期研修医 110000円(年間10回の21世紀 適々斎塾セミナー参加費)約10名
なお塾生枠の増加に伴い、オブザーバー席は多数の欠席者が出た場合のみ募集いたします。初期研修医 11000円 後期研修医 22000円 一般医師45000円

 

診断エラー研究会

 

 

 

 

 

 

更新:2019年10月29日