Menu

ご挨拶


なかにし 平成28年4月から新しい形の勉強会を立ち上げ、今年度で2年目を迎えます。さら
なる飛躍を目指しております。

 「開業医の、開業医による、全ての医師・医学生のための医学塾」です。

 志を同じくする一流の講師陣とともに、病歴聴取や身体診察に重点をおいた生涯教育と医学生教育を企画しました。原則、毎月第4土~日曜日の大阪開催で、「適々斎塾21」と命名しました。


 日本各地には色々な医療系勉強会がありますが、講師による一方通行の講義が多いのが現状です。そこで、我々自身が勉強会を立ち上げる決意をしました。現場で役立つ講義が受けたい。トップクラスの臨床医が頭の中で何を考え、どう行動しているか知りたい。分からないことを分からないと素直に言いたい。そんな気持ちを講師に伝え、自由に質問できる会を目指します。

 もう一つの目的は、医学生や研修医と共に学ぶことです。臨床には何が必要で、何が欠けているか若者と語り合い、勉強できるなんて素敵だと思いませんか。

 皆さま、我々と一緒に学びませんか。明日からの診療がきっと変わるはずです。大阪でお待ちしております。


 icon-eraser  21世紀適々斎塾 塾長:中西重清


 

tokuda

 臨床現場の最前線でご活躍中の開業医師グループによる日本初の総合系臨床勉強会を主催する法人の立ち上げに、徳田安春も微力ながら参加させていただいています。

 関西圏を中心とした西日本の医療の質のさらなる向上に寄与し、関東のみならず欧米等も超える世界最高レベルのイノベーション学習プログラム構築を目指しています。

 全国各地における患者中心の診療の実践で国民の健康を支えている先生方の勉強会ご参加をお待ちしています。

 21世紀適々斎塾 副塾長:徳田安春